原稿・持込データ

紙原稿(プリンター出力、手書き原稿)で入稿される方へ

紙原稿は弊社でスキャンし、印刷を致します。印刷結果はご支給の紙原稿の品質に依存するため、トラブル無く綺麗に仕上げるためのコツとして、以下の方法・確認を取ることをおすすめします。

  1. ご支給いただいた紙原稿にシワや折れ等があると、スキャン時にそのまま読み取ってしまいます。原稿の状態にはご注意ください。
  2. 原稿が両面印刷されていると、スキャン時に裏移りしてしまう事があります。可能な限り、紙原稿は片面印刷でご用意ください。
  3. 印刷原稿をプリントアウトする場合は、なるべくきれいな用紙(光沢紙等)をご使用ください。また、プリンタの印刷設定は高品質に設定しておくことをおすすめします。
  4. 原稿は、弊社でも細心の注意を払って取り扱っておりますが、お客様の控えとして、必ずコピーを取っておくことを推奨いたします。
  5. 複数ページある原稿の場合は、ページ順がわかるよう、裏面に鉛筆でページ番号の記入をお願いしております。
  6. 手書き原稿の場合、鉛筆などの場合ですと、印刷時にかすれが出る恐れがございます。ボールペン等を使用して作成いただきたくお願いいたします。
  7. 写真をご使用の場合は、紙原稿ではなく、すべてのページをPDFデータでのご入稿を推奨しています。

データ原稿で入稿される方へ

  1. 入稿の際のデータは、はPDF形式を推奨しています。フォントは「埋め込み」にしていただくと文字化けを防ぐことができます。PDFの変換方法は下記をご参照ください
    Microsoft Office2010以降をご利用の方はこちら(新聞印刷.JPのサイトへ)
    Adobe Illustratorをご利用の方はこちら(PDFファイル)
    Adobe InDesignをご利用の方はこちら(PDFファイル)
    その他データ形式は推奨しておりませんが、PDF形式などの画像データか、プリントした紙原稿もお持ち頂ければご対応可能です。
  2. 冊子の場合、PDFファイルはページ順に結合して、1ファイルにしていただくと間違いが防げます。
  3. 白ページが入る場合は、ファイル上に白ページを入れていただくと間違いが防げます。

その他

  1. フチまで一杯の印刷をご希望の方は、事前にご相談ください。
  2. 冊子の場合は、仕上げ加工を行うため、規格サイズより少し小さくなりますので、ご了承ください
  3. 用紙は、常備として以下をご用意しております。

上質紙…A4、A3、B4、B5サイズ、厚さは35kg相当
色上質…桃色、クリーム色、空色、厚さは特厚口と中厚口

上記の用紙以外をご利用の場合は、納期・価格が異なります。ご相談ください。
規格サイズ以外の上質紙・コート紙・マットコート紙のご用意もできますので、ご相談ください。
極端に薄い用紙、賞状用紙、シールは特殊用紙になります。ご相談ください。
上記内容についての疑問・質問なども、店頭にてお気軽にご相談ください。

▲ このページの先頭にもどる

  • ホームページへ戻る
  • サービス一覧
  • 価格例
  • 実績紹介
  • 納期について
  • 店舗情報
  • 原稿・持込データ

お気軽にお電話ください 電話:052-822-7281(株)東海共同印刷(代)受付:9:30-17:30(月~金)

(株)東海共同印刷